2016年11月03日

秋がいっぱい

10月下旬
小学校5年生と一緒に稲刈りを体験しました。
この稲は6月に5年生と一緒に田植えしたものです。

「こんにちは、よろしくお願いします。」

IMG_1374

自分達が植えた苗がこんなに実っていたのにびっくり!

お姉ちゃんに教えてもらって、かまで切りました。
「かまで切るのって、むずかしいなぁ~」
IMG_1361

「こんなでいい?」
「じょうずにできるよ。」
「見てて、見てて。」
IMG_1358

「泥がべちゃべちゃで、うまくいかないよ。」
「ほらほら、お姉ちゃんが持っててあげるよ。」
IMG_1359

「松組さん達、おもしろそう」
「お米って、こうなってるんだぁ~」
「ぼくたちも、松組になったらできるんだよね。」
IMG_1371

今度は刈り取った稲をコンバインまで運びます。
「ぼく、たくさん持ってるから落とさないようにしなくっちゃ」
IMG_1364

「ほらみて。私たちだって頑張ってるよ。
IMG_1366

田んぼの真ん中に残っている稲を刈り取るよ。
「さあ、もう少しだよ。頑張ろうね。」
IMG_1368

いよいよ稲刈りも終わりです。
松組の子どもたちも最後まで頑張りました。
IMG_1369

稲刈りを終えての子どもたちの一言です。
「かまで切るのがむずかしかったぁ~」
「お米ってこうなってるんだね。」
「早くたべたいなぁ~」
「泥がべちょべちょで倒れそうだったよ。」
「お兄ちゃん、お姉ちゃんと一緒でたのしかったぁ~」

5年生といっしょに楽しい体験ができました。
小学校のみなさん
ありがとうございました。



保育園の隣の田んぼで芋ほりもしました。
今年の6月に前牟田のおじいちゃん達と植えたさつま芋です。
暑い夏にお母さん達が草取りも頑張ってくれました。

今日は前牟田のおじいちゃん達と一緒にお芋ほり 
朝からわくわく、どきどきして待ってたよ。
おじいちゃん達が深いところはスコップで掘ってくれました。
IMG_1377

「ほらっ、こんなに大きいおいもが掘れたよ。」
さっそく、大きいお芋を手にハイ・ポーズ

道端では、竹組さんが“いもほりのうた”を歌っていますよ。
♫うんとこしょ どっこいしょ~♫
IMG_1378

「まあまあ、おおきい方かなぁ?」
IMG_1379

「ほらほら、こんなにいっぱいくっついているよ。」
お芋っていくつもくっついているんだね?
IMG_1384

「これは、おおきいよ。」
「いっしょに掘ろうよ!」

IMG_1388

「う~ん、なかなか抜けないぞ!」
「ぼくも手伝うよ。」
「よ~し!よいしょ!」
がんばれ、がんばれ~
「おいもってかたいね!」
「あ~、つかれた~」

IMG_1389

夏に水やり頑張って良かった~!
たくさん獲れたね。

IMG_1391

竹組さんはさっそく
「何のおやつになるやろか?」と楽しみな様子です。
IMG_1387

「ぼくたちも大きなお芋を掘ったよ」
松組さんに大きなお芋を分けてもらいました。
IMG_1383

畑で収穫したさつま芋です。
今年もたくさん獲れました。
IMG_1390

収穫したお芋は、早速その日にお家へ持って帰りました。
次の日
「お芋の天ぷらにしてもらった。」
「さつま芋ごはんで食べたよ。」
「お味噌汁にいれてもらったよ。」などなど
うれしい報告がありました。
みんなで掘ったお芋は美味しいね。

他にも、冬になったら
前牟田のおばあちゃん達と
いも饅頭を作ります。

前牟田の中村さんやおじいちゃん達
いつもありがとうございます。








takaki339 at 15:45│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字